【 DTXMania掲示板 】 DTXMania powered by YAMAHA DTX/DTXPRESS/DTXTREME


Re:作りたい、

記事番号:5156
投稿者名:やぎ。 (http://www2s.biglobe.ne.jp/~yyagi/)
投稿日時:2003/12/16(火) 01:44:09
引用記事:5155

〉DTX作りたいのですがどれとどれをダウンロードして、
〉やればいいかよくわかりません
〉J.T.さんのサイトにも行ってみたのですが
〉出来ませんでした!
〉わかる方詳しく教えて欲しいです
〉お願いします

# これくらい詳しくご説明さしあげればよろしいでしょうか・・・?


DTXを作るためには、とりあえず以下の4つをダウンロードすればいいと思います。

 1) GDA Creator Professional
 2) DTX用のレーンスクリプト(1で使う)
 3) DTX用のビューワー(1で使う)
(4) ドラムの音)

1)と2)と3)は、J.T.さんのサイトまで行けたのでしたら、あと少しです。
J.T.さんのサイトに行って、左側にある
Program
  →GDAC2
と書いてあるところの「GDAC2」をクリックして下さい。
そこで出てきたページに
■ダウンロード■
  ◆GDA Creator Professional Edition Version 0.16(03/06/17)
とあると思いますが、そこの◆の部分をクリックして下さい。
それで1)がダウンロードできます。

2)は、1)のすぐ下に◆追加レーンスクリプトファイル
とあって、その最後にある
「gsc_dtx.zip」
をクリックして下さい。これで2)のDTX用レーンスクリプトが
ダウンロードできます。

3)は、更にその下にある■ビューワーについて
とあるところの
「DTX Viewer」
をクリックして下さい。3)のDTX用ビューワーがダウンロードできます。


1)2)3)がダウンロードできたら、Q&Aに書いてあるような方法で「展開」して、
GDAC2.exe (GDA Creator Professional本体)と
dtx_dtxv.gsc (DTX用レーンスクリプト)と
DTXV.exe (DTX用ビューワー)を
すべて同じフォルダに入れておいてください。

ここまで準備ができたら、GDAC2.exeをダブルクリックすると、GDA Creator Professionalを
使用することができるようになります。Q&Aの「曲データを自分でも作ってみたいのですが、どうすればいいですか?」を
参考にして、DTXデータを作ってみて下さい。


なお、ここまで説明すると次に必ず出る質問が「ドラム音がないけど、どうすればいいの?」というものです。
4)がまさにそれなのですが、一応wavで用意したので、まずはこちらを使ってみて下さい。
バスドラの音 (1766KB)
ハイハットやシンバルの音 (6119KB)
スネアドラムの音 (1564KB)
タムタムの音 (3056KB)
オーケストラ関係の音 (6794KB)
パーカッション関係の音 (6134KB)

上から3つ分があれば普通にデータを作ることができると思います。
余裕があれば残り3つもどうぞ。(サイズがデカいですが。)
一般的に使われるxa形式でなく、wav形式のままで申し訳ないのですが、
これとQ&Aの説明があればとりあえず作ってみることはできるはずです。

# 識者向け説明:
# 後日ヘルプのバージョンアップをする際にこのチップ音にもリンクを張るつもりですが、
# 元ネタはZ-MUSIC V3のCD-ROMに入っていたものです。ライセンスフリー&再配布可能。