DTXPRESSシリーズやDTXPLORER・DTX2・Soul Drummer等、外部機器との接続篇

  • DTXPRESSをPCにつなぎたいのですが、どうすればいいですか??
  • DTXPRESSをPCにつないだのですが、うまく動きません。?
  • DTXPRESSをPCにつないだのですが、一部のパッドは反応し、一部のパッドは反応しません。?
  • DTXPRESSの代わりに、DTXやDTX2やDTXTREME、DTXPRESS2、DTXPRESS3、DTXPRESS4、DTXPLORERは使えますか??
  • YAMAHAのDD-55やDD-50は使えますか??
  • RolandのV-Drumは使えますか??
  • Tony Smith DD-1000や、Mederi DD502, DD602, DD402KIIは使えますか??
  • Soul Drummer (DrumXtreme) は使えますか??
  • 近所迷惑なので、パッドの打撃音を小さくしたいのですが、どうすればいいですか? ?

 ? DTXPRESSをPCにつなぎたいのですが、どうすればいいですか?

いくつかの方法があります。

  1. DTXPRESSの [MIDI OUT] 端子と、PCのUSB端子を、USB接続する。

  2. DTXPRESSの [MIDI OUT] 端子と、PCのMIDI端子を、 MIDIケーブルで、MIDI接続する。

  3. DTXPRESSの [TO HOST] 端子と、PCのシリアル端子を、 シリアル接続する。

  4. DTXPRESSの [TO HOST] 端子と、PCのMIDI端子を、 他のMIDI機器経由で、MIDI接続する。

以下、順に見ていきます。

1. DTXPRESSの[MIDI OUT]端子と、PCのUSB端子を、USB接続する

今ですと、この接続方法が一番多いのではないでしょうか。

まず、DTXPRESSの電源をOFFにしてください。 それから、配線を始めます。 ここでは YAMAHAのUX-16と、 RolandのUM-1を使った場合の説明をしていますが、 どちらも

  1. まず最初に、下図のように「ドラム側だけ」の配線をしてください。 PC側はまだつながないでください。
  2. 次の手順は、YAMAHAのやつとRolandのやつとで、 順番が変わります。 詳細はちゃんと説明書を読んで欲しいのですが、基本的に
    • YAMAHAのもの: まずUSB端子をPCとつなぐ。 するとドライバのインストールを要求されるので、 製品添付のCD-ROMを挿入してドライバをインストールする。
    • Rolandのもの: 普通とは違って、USBをつなぐ前にまず添付CD-ROMからドライバをインストールする。 その後画面で指示があるので、 そこではじめてUSB端子を接続する。
  3. 最後に、これまた説明書にある通り、 コントロールパネル上のマルチメディアのプロパティ (Win98SEの場合)のMIDIタブで、 MIDI出力を"YAMAHA USB OUT 101"なり "1:Roland UM-1 MIDI" にすればOKです。
    # MIDI「出力」を選択してますが、 これによりMIDI「入力」もこちら経由に切り替わります。

蛇足ながら、 DTXPRESSの"HOST SELECT"を"MIDI"にするのもお忘れ無く。

YAMAHAのUX16を用いた接続法:

UX16の"IN"と書いてあるケーブルを、 DTXPRESSの"MIDI OUT"につなぐ。 なお、USB端子の方は、いうまでもなくPCに接続。 UX16の"OUT"は接続不要。

最後にDTXPRESSの電源を入れて、緑色のLEDが激しく明滅を始めればok。

RolandのUM-1UM-1Xを用いた接続法(多分 UM-1EXも同じ。):

UM-1のUSB端子をPCにつなぐ前にドライバをインストールする必要がある点に注意。
UM-1の、 "TO MIDI OUT"(青の濃い方) もしくは"CONNECT TO MIDI OUT"と書かれている方を、 DTXPRESSの"MIDI OUT"につなぐ。

一方で、UM-1の"TO MIDI IN"は接続不要ですし、 少なくともDTXPRESSのMIDI-INにはつながない方がよいです。 写真では、色の違いを強調するため、わざとつないでます。

接続が一通り完了したところではじめて、 DTXPRESSの電源をONにしてください。 YAMAHAのUX16をお使いの場合、 ここでUX16についている緑色のLED(上の写真を参照)が非常に高速に点滅していればOKです。 そうでない場合は、PC側の準備ができていないか、 設定・配線が正しくないか、ということになります。
%%# RolandのUM-1のLEDは、 単に「USBから電源がきていれば点灯」というものであり、 YAMAHAのUX16のように信号の有無までは確認できない。 %%

この状態に持っていくためには、手順の順番が大事です。つまり、

  1. PCとDTXPRESSをUX16で接続する。
  2. PCの電源を入れ、Windowsが最後まで起動するのを待つ。 PC側でDTXManiaを起動しておくと、より確実。
  3. DTXPRESSの電源を入れる。

1.と2.は逆でも構いません(普通逆になると思う)が、 DTXPRESSの電源は最後の最後でONにする、というのがポイントです。

2. DTXPRESSの[MIDI OUT]端子と、PCのMIDI端子を、 MIDIケーブルで、MIDI接続する。

そのまんまです。単純に、DTXPRESSのMIDI OUTと、PCのMIDI INを、 MIDIケーブルで接続してください。
# 実際には、PCの「ゲームポート」に、変換ケーブル経由で接続することが多いと思います。

3. DTXPRESSの[TO HOST]端子と、PCのシリアル端子を、 シリアル接続する。 (以下AT機の場合)

YAMAHAのCCJ-PC2などで、 PCのシリアル端子とDTXPRESSの[TO HOST]端子を接続します。 DTXPRESSの[HOST SELECT]は[PC-2]にセットします。 ドライバはCBX Driverがオススメ。

また、PC側のMIDI出力設定を、 1.のUSB接続の場合と同様に、 今インストールしたシリアルMIDIに設定します。

4. DTXPRESSの[TO HOST]端子と、PCのMIDI端子を、 他のMIDI機器経由で、MIDI接続する。

(略)


 ? DTXPRESSをPCにつないだのですが、うまく動きません。

以下、 旧掲示板の1367番の記事より適宜抜粋編集。

1. まずは MidiInChecker(3568)を入手・起動し、 DTXPRESSを叩いて反応するかどうか (叩くたびに 1〜2行ずつ数値が表示されてゆくか) を確認してください。

これで反応しないなら、まず Windows が DTXPRESSを認識していません。 配線やドライバ (ゲームポート用MIDIドライバ) の設定などの再確認が必要です。

ここでちゃんと反応があるようなら、 MIDI接続は正しくできており、後は設定の問題です。 4.に進んでください。 反応がないようなら、MIDI接続がちゃんとできてません。2.へどうぞ。

でもその前に・・・

どうも、MidiInChecker, DTXManiaのどちらも、**Midi Inが複数ある場合は最初に見えるもの (つまり、図で言う [0] 1:Roland UM-1 MIDI)しか認識しないようです。**それ以外のMidi Inにつないでも無駄のようです。

DTXPRESSは、最初に見えるMidi Inに接続するようにして下さい。

2. 確認に先立って、まず配線はそのままで、 DTXPRESSの電源を入れ直して下さい。 これで動くようになれば(MidiInCheckerが反応するようになれば)、 めでたしめでたし、MIDI接続完了ですので、4.へ進みましょう。 まだダメなら3.へ。

3. 次に、MIDIケーブルの接続ミス を疑ってみてください。 基本的に、 DTXPRESSの[MIDI OUT]と、PCの[MIDI IN]をケーブルでつなぐわけですが、 PC側がUSBだとこの辺が見えなくなりがち。
ダメ元/だまされたと思って、 USB-MIDI変換アダプタのMIDI機器側ケーブルを (今接続してない、もしくはMIDI-INに挿している) もう片方のものと入れ替えてみてください。(体験談あり
(なお、配線を入れ替えたら、DTXPRESSの電源を入れ直すことをお忘れ無く。)

DTXPRESS以外のMIDI機器でも、 音が鳴らなければINとOUTを逆につなぐ(&電源を入れ直す)、 といったことはごく一般的に(真っ先に)行われていますし、 何より他のチェック・・・ドライバがどうとか、システム構成がどうとか、・・・よりも簡単にできます。
参考: YAMAHAのUX16を使った接続写真(1580)と、RolandのUM-1(1293)を使った接続写真

ここまでで、再度MidiInCheckerが反応するか試してください。 反応するならMIDI接続はできたということで、4.へ進んでください。 ダメならここまでのポイントを再確認してください。

4. MIDI接続ができていることを確認しましたので、 次にDTXManiaで使えるか確認します。 (実際にDTXManiaで使ってみてください)

問題なく使えるようでしたら、おつかれさまでした。DTXManiaを楽しんでください!

使えない場合は、以下をチェックしてみてください。

  • PCを再起動してみる。 (再起動後、DTXPRESSの電源入れ直しをお忘れ無く)
  • DTXPRESSのキット番号(ドラムセットの音色番号)を確認する。
    (DTXManiaでは、 キット番号1(Acoustic)と40(GM std 1)に対応しています。)
  • ハイハットペダルを踏みながら DTXPRESSの電源を入れている場合は、 踏まないで電源を入れてみる。
    # MidiInCheckerの出力が1桁or2桁の数値の場合は、この可能性大。
  • DTXPRESSの電源投入直後に、ハイハットペダルを1回踏んでみる。
  • DTXPRESS側の "HOST SELECT" (PC1とかPC2とかいうやつ) を切り替えてみる。 (ただし、USB-MIDI経由での接続の場合は、 HOST SELECTはMIDIのまま変更しないでください)
  • DTXPRESS以外を使用する場合は、 DTXManiaのCONFIGURATIONが正しいかどうか確認する。 DTXManiaの初期設定はDTX/DTXTREME/DTXPRESS/DTXPLORERシリーズに特化したものになっており、 それ以外の電子ドラムを繋ぐ場合はパッドの割り当てを変更する必要があります。

参考: キーアサインの変更法

最終更新: 2006.11.1

 ? DTXPRESSをPCにつないだのですが、一部のパッドは反応し、一部のパッドは反応しません。

例えば、「スネアとハイハットは反応するんだけど、バスドラとタムはダメ」 なんて現象です。

DTXPRESSのキット番号(ドラムセットの音色番号)を変えてみて下さい。 DTXManiaでは、DTXPRESSのキット番号1番(Acoustic)と40番(GM std 1)に対応しています。 これ以外のキット番号の場合、一部のパッドしか認識しないことがあります。

これでも直らない場合は、 各パッドとDTXPRESS音源の接続を再確認してみてください。


 ? DTXPRESSの代わりに、DTXやDTX2やDTXTREME、DTXPRESS2、DTXPRESS3、DTXPRESS4、DTXPLORERは使えますか?

DTX, DTX2, DTXTREME, DTXPRESS2, DTXPRESS3, DTXPLORER はそのまま使えます。(本来、DTXManiaとは、(その名前の通り) DTX用なのです。)

DTXPRESS4については、情報募集中です。多分つながるとは思います。

DTXPLORERについての参考: 旧掲示板 8907, 8948

最終更新: 2007.1.17

 ? YAMAHAのDD-55やDD-50は使えますか?

DTXManiaのCONFIGURATIONのKey Configuration (Drums KeyAssign)を使って、 各パッドの設定を変更すれば、使用できます。

参考: YAMAHA DD-55, DD-50
参考: 旧掲示板の5340番の記事


 ? RolandのV-Drumは使えますか?

旧掲示板の1751番の記事や、 新掲示板その1の234番268番によると、 特に問題なく使えるそうです。 (ただし、DTXManiaのCONFIGURATIONにて、ドラムパッドのKeyConfigurationを変更する必要があります)

ただし、FROMさんが自らTD-12を使ってみた限りでは、VH11やVH12での使用時に色々と問題ありのようです。

  1. フットペダルを踏むと、FootPedalと一緒に HHOpen もMIDI出力されてしまう。
  2. 逆にフットペダルを離すと、HHOpen だけが1〜2個MIDI出力される。
  3. フットペダルベタ踏みでHHを叩くと、HHOpenがMIDI出力される。

これらの問題は、Rel081 以降で回避されているようですので、V-DrumユーザーはDTXMania本体のバージョンアップをお勧めします。

また、VH-11/12 は最初HHクローズを叩いてもHHオープンのMIDIコードしか出力されないのですが、以下の手順で改善できるそうです。
1. [SETUP]を押下。[SETUP] が点灯し、「SETUP」画面が表示。
2. [F1(MIDI)]-[F3(CTRL)]を押下。「MIDI CONTROL」画面が表示。
3. [CURSOR(上下)]で HH Note# Boreder にカーソルを合わせる。
4. [+/-], [VALUE] で設定。(例えば、80に設定)

皆様からの情報提供、感謝いたします。今後とも、よろしくお願いいたします。

参考: 旧掲示板の 1040, 1751, 1752
参考: 新掲示板その1の 234 (V-Drum(TD-3KV-S)の場合) と 268 (TD-3の場合)
参考: DTXMania を Roland V-Drums で遊ぶときの問題 - ふろろぐ -
参考: VH-11のハイハット / VH-11をDTX Maniaでオープン、クローズを認識させる方法

最終更新: 2011.4.16

 ? Tony Smith DD-1000や、Mederi DD502, DD602, DD402KIIは使えますか?

Tony SmithのDD-1000は、「使える」とのことです。 でも多分、パッドのアサイン変更をする必要があると思います。(情報求む!!)
Mederi DD-502同DD-602でも同様に、パッドのアサインを変更すれば「使える」とのことです。

しかし、Mederi DD-402KIIは、共振対策がされていなかったり、1叩きで3連打分のMIDI入力がされるなどの理由から、DTXManiaで使用するのは非常に困難なようです。

皆様からの情報提供、感謝いたします。今後とも、よろしくお願いいたします。

Tony Smith DD-1000についての参考: 旧掲示板 6570
Mederi DD-502, 602についての参考: 現掲示板(雑談掲示板) 29 32 41
Mederi DD-402KIIについての参考:【電子ドラム】MEDELI-DD402KIIの無反応

最終更新: 2015.1.26

 ? Soul Drummer (DrumXtreme) は使えますか?

使えますが、そのまま使うと入力反応が非常に悪いようです。 快適に使うために、DTXMania上で必ず以下の設定を行って下さい。

  1. DTXMania を起動し、CONFIGURATION の中の Drums Key Assign で Soul Drummer のパッドをひと通り割り当て、 DTXMania を終了する。
  2. Config.ini をメモ帳で開き、?一番下の「キーアサイン」の辺りまで移動する。
  3. 「HH= ... 」の行にある「J00」を「J06」に書き換える。
    (※PCによっては「J10」「J20」「J30」の可能性もありますが、 この場合はそれぞれ「J16」「J26」「J36」にして下さい。)
  4. 「SD= ... 」の行にある「J01」を「J07」に書き換える。
    (※PCによっては「J11」「J21」「J31」の可能性もありますが、 この場合はそれぞれ「J17」「J27」「J37」にして下さい。)
  5. Config.ini を保存する。

1.の設定だけでは、DTXManiaへの入力反応が非常に悪くなるようです。 しかし、2.〜5.までの設定を追加で行うことにより、 Soul Drummer (DrumXtreme) が DTXManiaで快適に使えるようになります。

参考: 旧掲示板の4583番と4584番の記事

最終更新: 2005.5.10

 ? 近所迷惑なので、パッドの打撃音を小さくしたいのですが、どうすればいいですか?

パッドの消音

  1. 各パッドにタオル/バスタオルを重ね置きするのが基本です。 ぐるぐる重ね巻きなどをすればするほど消音効果が出ます。

ただし、(当然ですが) 感度は悪くなりますので、 (可能であれば) Gainを上げるなどの対応も合わせて行ってください。

バスドラムの消音

  • 床下騒音対策は、 とりあえずYAMAHAの「たいこばん」をお勧めします。 ただし、結構なお値段がします。(実売価格=15,000円程度)

# まじめにやり出すと、バラストマットだのグラスウールだの、 「オーディオ系の音をよくする」 系の話と同列の奥の深い世界になっていきます・・・。 (実際、振動抑止の話なので、全く同じ話。)

座布団を敷くなり毛布を折りたたむかして、 その上にバスドラム(の一式)を置くだけでもかなり違います。

座布団/毛布とバスドラの間に段ボール紙を挟むなどして圧力を分散できると、なおよしです。

  • ビーターが当たる部分(音が出る部分)にはタオルを巻きましょう。
  • 夜は弱く踏みましょう。(冗談のようですが重要)

また、これとは別に、FROMさんが DTX用の防振台の作り方をレポートされてます。?

ちなみに、こんなのもあります。 どなたか是非導入レポートを!(^_^;;

参考: 旧掲示板の992番, 4218番, 5304番, 6071番, 6881番の記事 (一般的な消音方法)
参考: 旧掲示板の5824番の記事 (DD-55の消音について)
参考: 旧掲示板の5940番と8897番の記事 (専コンの消音について)

最終更新: 2005.4.14

DTXMania Q&A