xaファイルを簡単に再生する方法(Vista)

Vistaの場合は、これまでのXP等でのやり方とは少し変わります。

以下、"WAV to XA" が xa.exe を C:¥bin¥ というフォルダにコピーしてあるものとして説明しています。それ以外のフォルダにある場合は、適宜読み替えて下さい。
(なお、xa.exe とは表示されず、上図のように xa とだけ表示されることもあります。以下同様。)


1. [スタート] - [すべてのプログラム] - [アクセサリ] とクリックして、 「コマンド プロンプト」を右クリックし、 「管理者として実行」をクリックします。 その後、もしユーザーアカウント制御のダイアログが出た場合は、 [続行] をクリックしてください。

2. 次に、コマンドプロンプトの中で、

assoc .xa=XAfile

とキーボードから入力して、[Enter]を押します。 その結果、

.xa=XAfile

と表示されれば成功です。

次に、同じように

ftype XAfile="c:\bin\xa.exe" -p "%1"

と入力します。 ( c:\bin\xa.exe のところは、 xa.exe をコピーしてある場所に応じて適宜修正してください。)
%1をダブルクオーテーション (") で必ずくくらなければならないことに注意してください。

これも、

XAfile="c:\bin\xa.exe" -p "%1"

と表示されれば成功です。

これで、以後xaファイルをダブルクリックすると、 (一旦黒いウインドウが出るものの) XAファイルが再生されるようになりました。
更に、xaファイルのアイコンを変更する場合は、フリーソフトを使うなりレジストリを編集したりすることになります。 (XPまでとは異なり、OS標準機能では変更できません。)

最終更新: 2007.11.16

DTXMania Q&A