DTXEditor 1.0.5

DTXMania3 の単一ファイル化に合わせた仕様修正が含まれます。

Google Chrome などでインストーラー形式(.exe)をダウンロードした場合に、「一般的にダウンロードされているファイルではなく、危害を及ぼす可能性があります」と表示されることがあります。この警告は、ダウンロード数がまだ少ない場合(公開直後など)に注意喚起として表示されるようになっています。この場合、「破棄」の右側から「継続」をクリックすることでダウンロードを完了できます。

更新内容

新機能

  • なし

仕様変更

  • ビュアーの起動待ち時間を、5秒から1分に変更。
    • DTXMania3 の起動が5秒を超えてしまうケースが多いため。
    • ビュアーの起動が待ち時間を超えた場合には、ポップアップメッセージを出すよう修正。(今までは無言だった)
    • サウンドの生成を高速化。
      • デコーダの選択で、BandJam XA を Media Foundation の後に回すようにした。(現状では、大半の譜面で BandJam XA を使っていないため。)

不具合修正

  • なし