since 2000.1.17

ドラムトレーニングツール『DTXMania』

DTXMania は、音楽と流れる譜面に合わせて電子ドラムを演奏するドラムトレーニングツールです。

いわゆる「ゲーセンのアレ」のご家庭版であるところの「コナステのアレ」は、ゲームとしては完成されているものの、決して安くはない「電子ドラム」という機材をただの「ジョイパッド」として使うにはもったいない上に、ドラムに慣れた人だとゴーストすら自由に叩けなくてストレスも溜まるところが(個人的に)大きな問題でした。

やはり、電子ドラムを使うからには、電子ドラムの持つ表現力や高品質なサウンドを使って、ストレスなく演奏したい。歌い手が自由に歌えるカラオケのように。そんな想いを DTXMania で叶えます。

なお、本サイトで公開する DTXMania には、DTXデータ(曲、譜面)は含まれていません。そのため、有志の方々が公開されているDTXデータを頂戴するか、DTXEditor などを使って自分でDTXデータを作成しましょう。

2つの演奏モード

DTXMania では、2つの演奏モードを選択することができます。
詳細については、「演奏モードについて」を参照してください。

Drummersモード

『Drummers モード』は、電子ドラムを使って本格的な演奏を行なうモードです。

  • 譜面に使用されるチップ(ノーツ、音符)の種類が多い。
  • バスはツーバス(またはツインバスペダル)の利用が推奨される。
  • チップをヒットしても、ドラムサウンドは再生されない。(ドラムサウンドは電子ドラムに任せる。)

Gamersモード

『Gamers モード』は、電子ドラムの他にキーボードやジョイパッドなどでも演奏可能な、ゲームライクなモードです。

  • 譜面に使用されるチップ(ノーツ、音符)の種類は少ない。
  • 入力ボタンの数も少なくてすむ。
  • バス1つ、ハイハットペダル1つで演奏可能。(ツーバス・ツーバスペダルは不要)
  • 電子ドラムのドラムサウンドは使わない。(チップのサウンドは DTXMania が再生する。)